読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄研部長の道楽スタジオ

数多くの趣味を持つ男子高校生の日常

583系 ラストラン撮影

こんにちは。

東北と関東を行ったり来たりしてかなりクタクタな私です。

と、言うのも4月2日、8日は583系のラストランイベントがありました。

私も583系の最期の勇姿を見るべく2回秋田に飛んだ訳であります。

 

今回は秋田旅行を以下の4つの記事に分けて投稿しようと思っています。

  1. 583系ラストラン撮影
  2. 1634D,1639Dのすヽめ
  3. 男鹿線乗り鉄,撮り鉄
  4. 秋田の放置車両調査

順不同になるかもしれない点はご了承ください。

 

今日は第一回と言うことでメインの583系ラストランの模様を綴りたいと思います。

 

2017.4.2

ラストランイベント初日のこの日は早朝に夜行バスで到着。 奥羽本線に乗車し、飯詰に向かいました。

通過の約2時間前にも関わらず、定番の踏切では多くの人が通過を待っていました。

私は踏切より少し離れた田んぼの横で構えることに。

f:id:yuuta0308:20170402103012j:plain

9414M 583系 大曲〜飯詰

各撮影地でたくさん警笛を鳴らしていたらしく、ここでも警笛を鳴らして走って行きました。

天気は良かったのに少し残念ですがこれはこれで583系らしいと言うことで…。

ここから午後までの空き時間は土崎近辺で秋田総合車両センターの廃車車両を見てきました。(そちらは後日綴りたいと思います。)

復路は天気に不安が残る中、四ツ小屋近辺で撮影しました。

f:id:yuuta0308:20170402172701j:plain

9415M 583系 和田〜四ツ小屋

今まで583系を流し撮りで撮ったことがなかったので挑戦してみました。

晴れてたら最高でしたが天気ばかりはどうしようもないですね…。

とは言え、普段なかなか撮ることがなかったので流し撮りができて満足です。

 

2017.4.8

この日も早朝に到着。

まずはホームでスナップ撮影をすることから始めます。

f:id:yuuta0308:20170408070430j:plain

回9613M→9613M 583系 秋田駅

朝からグッズ販売などで長蛇の列ができていました。

撮影している人の中にはテレビ局とみられる人の姿もありました。

この後、予定通りだと大久保〜追分にある旧大清水信号場付近で撮影する予定でしたがいざ行ってみると障害物が多く、撮影は困難という結論になりました。

時間のない中、考えた末に以前訪れた大久保ストレートに行くことに。

f:id:yuuta0308:20170408120930j:plain

9612M 583系 羽後飯塚〜大久保

薄晴れで微かに光線が差してきましたがまたもやタイフォンが開いた状態に…。

2日といい8日といい鳴らしまくってます。笑

次の弘前行きまで時間があったので男鹿線八郎潟周辺をドライブしました。

f:id:yuuta0308:20170408151335j:plain

9615M 583系 大久保〜羽後飯塚

今度は離れて風景気味に狙ってみました。

手前の道路に583系と並走する車が居て一時はどうなることかと焦りましたがなんとかきれいに納めることができました。

夕方は温泉で疲れを癒した後、食事を済ませて夜に備えます。

f:id:yuuta0308:20170408202147j:plain

9614M 583系 秋田駅

霧に包まれながら朝と同じ場所に帰ってきた583系。

寝台特急は夜に限ります…。

f:id:yuuta0308:20170408202447j:plain

f:id:yuuta0308:20170408202810j:plain

f:id:yuuta0308:20170408202917j:plain

人だかりができているところがあり、気になって行ってみたところ、一箇所だけ寝台が展開されていました。

乗客の方がやったのか乗務員の計らいでやったのか…?

謎なところはありますが貴重な場面を見させていただきました。

f:id:yuuta0308:20170408202943j:plain

これにて583系の撮影は終了。

天候やタイフォンなど恵まれないことも多々ありましたが充実したラストランイベントだったと思います。

私が一眼レフを初めて手にして撮影したのが583系だったこともあり、非常に名残惜しいですがこれも時代の流れですね…。

たくさんの思い出を作ってくれた583系に感謝です!

ありがとう!583系!!

yuuta0308 Hatena Blog / Hatena::Diary