うーたんのHobbyガレージ

ギターとバイクと鉄道と。。。

500円のフォークギターを復活させよう その0

こんにちは、もうすぐ4月ですね。

みなさん元気にお過ごしでしょうか。

さて、今日は久々に音楽の話題です。

 

このブログで今まで一度も紹介していなかったギターについてのお話になります。

 

f:id:yuuta0308:20200324160515j:plain

YAMAHA FG-110です。

シリアルから推測するに1969年頃のギターかと思われます。

知人から500円で譲ってもらったはいいものの、要調整のため3年ほど眠らせていました。

 

f:id:yuuta0308:20200324160620j:plain

一番の問題は3弦のペグボタンが破損していること。

ペグ自体が劣化してしまっているのでここは6弦とも総取り替えする予定です。

 

f:id:yuuta0308:20200324160713j:plain

もうひとつはピックガードの剥がれ

ここも綺麗に貼り直したいところです。

赤ラベルのギターなのですが、なぜか肝心のラベルもビリビリに…。

ただ、ルックスや各部の仕様から推測するにFG-110で間違い無いと思います。

 

リペア箇所をまとめると

  • ペグ交換
  • ピックガード貼り直し
  • フレット・指板磨き
  • ナット・サドル交換

になりそうです。

上の赤文字2つが優先ですね。

安いギターなので勉強がてら自力でやれるところまでやってみようと思います。

 

壊れているペグをなんとかペンチで回してチューニングをして鳴らしてみるとなかなか乾いたいい音がします。

サイモン&ガーファンクルのAnjiあたりを弾くととても雰囲気が出ます。笑

どうやらバック材がメイプルとのことで、メイプル材のギターはこれ以外持っていなかったので復活してどこまで音が良くなるか非常に楽しみなところです。

 

これからリペアの様子をちょっとずつ更新していけたらと思います。

次回もお楽しみに!

W400セパハン化

こんにちは。

もう3月になりますがようやく2020年一発目のブログ更新となります。

(相変わらずのマイペースっぷり…。)

去年からちまちまとセパハン化に向けてパーツ集めをしていましたが、ようやく一通りのパーツが集まったのでついにセパハン化工事を施工しました!

 

f:id:yuuta0308:20200312151436j:plain

朝9:30頃初めて15:00過ぎに作業終了。素人二人掛かりで6時間ほどかかりました…。

不安だったトップブリッジの取り外しは想像以上に簡単でしたが、ハンドルのポジション決めやウインカーステーの位置決めに時間を取られました。

 

f:id:yuuta0308:20200312152056j:plain

f:id:yuuta0308:20200312151844j:plain

ハンドルストッパーを使わずにハンドルロックをできる位置でセットしてみました。

もう少し絞りたいところですがこんなもんでしょう。

フルロックで数ミリクリアランスができていますが遊びの分を入れるとタンクエンブレムにホーンが当たってしまいます。

フルでハンドルを切るときはホーンが鳴らないように気をつけなければいけません。

ちなみにアクセサリーバーとしてクランプに挟んでいるのはホームセンターで買った水道管工事用(?)のパイプ。径がちょうど22mmほどでぴったりなのです。

 

f:id:yuuta0308:20200312152539j:plain

セパハンはペイトンプレイスのホッパーハンドルにしました。

オークションで4000円ほどで購入。

f:id:yuuta0308:20200312152838j:plain

ヘッドライトステーはデイトナのビンテージヘッドライトステー。

こちらもオークションで4500円ほどで購入。

ウインカーステーはAmazonで売っている汎用ステーを850円で入手しました。

 

f:id:yuuta0308:20200312153624j:plain

中古部品をかき集め、なんとか予算1万円以内セパハン化することができました。

やはり、絞りが少ないので手首が痛くなったりしますがルックス的には概ね満足。

W400のスイッチボックスは大きいので今後小型のものに交換できればもう少し絞れるかと思います。

グリップ交換やバックステップ化も快適性への鍵になりそうです。

 

まだまだ成長の余地あり!

気がつけば2年

1ヶ月ぶりです。

最近急に寒くなりましたね。

先週の金曜日はバイク通学中、雨の中渋滞にはまり完璧に風邪をひいてしまいました…。

今はようやく落ち着いてギターもガンガン弾いて歌ってます。(笑)

 

さて、11月もすっかり終わりになってしまいましたがすっかり忘れていたことが。

そう、納車2年記念日です。

このあいだ車検あったこともう忘れてるのかよっ!って感じですが完全に忘れていました。(汗)

なので、去年の記事ほど細かくは書けませんが近況報告ということでダラダラ適当に綴ります。

 

去年の記事↓

uutan.hatenablog.com

 

f:id:yuuta0308:20190319104041j:plain

一年前に比べるとかなりカフェレーサーっぽくなったでしょ?

この1年でCHERRYの可変コンドル、CGC製の72タイプウインカー、オスカーのルーカステール、デイトナ製のグラブバーなどいろいろいじりました。

一時期バンテージなるものを巻いていたのですが千切れてしまったので外しちゃいました。

 

走行中の大きな事故やトラブルは特になかったのですが、9月の台風15号の影響で庭の桜の木が倒れ、バイクが下敷きになるという事件がありました。

父のアドレスV125はフレームまで逝ってしまい廃車…。

Wはヘッドライトステーとメーターステーが歪んだくらいで済んだので一安心。(車検の際にステー交換、修理をしてもらいました。)

それもあって車検代が多くかかってしまったのは痛かったですが愛すべきWちゃんのためです。(笑)

 

f:id:yuuta0308:20190319115339j:plain

相変わらず通学メインなのであまり遠出はしていませんが、春に友人とタンデムツーリングをしました。

宮ヶ瀬行ったりヤビツ峠行ったり。

近いのでまたちょくちょく走りにいけたらと思います。

 

時々カスタム欲が再発して、最近はよりカフェっぽくしたいと燃えています。(笑)

特にハンドルの悩みは尽きないもので、いつかはセパハンにしたいなぁなんて…。(納車したての頃の純粋な自分はどこへ…?)

 

 この先も末長く乗りたいものです。

台風と共に秋田へ

こんばんは。

また一段と寒くなってきて、愛用の半纏が必須になる季節がやってきました。

先週末は各地で台風19号の影響が大きかったようですが皆さんは大丈夫でしょうか?

台風の度にバイクの転倒が心配ですが、今回は万全に準備して無事に済みました。

よかった、よかった。

 

そんな台風の最中、私はと言えば2泊3日の秋田旅行に行ってきました。

前日の天気予報は12日土曜(大雨)、13日日曜(曇り後晴れ)、14日月曜(晴れ)。

当初、飛行機で秋田まで行く予定だったものの、念の為新幹線に変更。

不安の積もる中での出発でした。

 

1日目

f:id:yuuta0308:20191012162856j:plain

15:30頃、無事に秋田駅に到着。

巨大な秋田犬が改札前でお出迎え。可愛さも増し増しです〜♪

 

f:id:yuuta0308:20191012161508j:plain

f:id:yuuta0308:20191012161652j:plain

f:id:yuuta0308:20191012162006j:plain

f:id:yuuta0308:20191012162341j:plain

16:20頃、「SLおが」が入線してきました。

12、13日はDL・SLおがの運転日ということで今回の旅のメインディッシュが早々に登場です。

しかしながら、翌日13日にも撮影の計画をしていた同列車が台風の影響で運休。今回の旅で「おが」を撮影できたのが初日の秋田駅スナップだけになってしまいました。

とは言え、当初は飛行機での現地入り予定で、「おが」の撮影は2日目だけの予定でした。飛行機をキャンセルしたため、逆に1回だけのチャンスを逃さずに見ることができたので素直に喜んでいます。笑

 

2日目

SLが走ると知る前は五能線を撮影する計画を立てていたので、2日目は運休の「おが」を気にせずに予定通り五能線方面へ出かけました。 

 

f:id:yuuta0308:20191013103216j:plain

快速 3526D 向能代能代  米代川橋梁

この日はキハ40系使用の快速列車からスタート。

前日の台風の影響で川が濁ってしまってなんだか微妙な感じ…。

機会があればリベンジしてみたいです。

 

f:id:yuuta0308:20191013113935j:plain

2531D 岩館〜あきた白神 小入川橋梁

f:id:yuuta0308:20191013114741j:plain

8632D リゾートしらかみ2号 岩館〜あきた白神 小入川橋梁

今回の旅で一番お気に入りの2枚。

日本海の側を走る五能線らしい風景を撮ることができました。

この日はリゾートしらかみも多くの列車が運休になっていましたが、運良く2号は通常通り運用に入っていたので無事に見ることができてよかったです。

個人的な意見ですが、この撮影地だとしらかみのくまげら編成が一番風景に映えるような気がします。

 

f:id:yuuta0308:20191013140408j:plain

224D 八森〜東八森

この日最後は非電化区間の中を走るキハ40の編成写真に挑戦してみました。

編成写真でありながらローカル線らしさも出てる写真になったと思います。

 

3日目

3日目は天気予報通りとはならず、曇り気味だったのと帰りの時間の都合があったので少なめの撮影となりました。

 

f:id:yuuta0308:20191014130142j:plain

1131D 羽立〜男鹿

男鹿駅近くの跨線橋の上から撮影。

蓄電池車が来るかと思いきや、代走でキハ48の2連がやってきました。

通過の際は明るく晴れてくれたので最後の最後で満足のいく男鹿線の撮影ができました。

男鹿駅も訪問してみたところ、以前利用した駅舎がギャラリーになっていてびっくり。

時代は変わってゆくものです。

ここへ来る前、寒風山の俯瞰撮影に挑戦してみましたが、風が強い上に逆行気味でうまく撮影できなかったのでここでは載せないことにします。

 

本来ならSLおがを寒風山で撮りたかったのですが残念です。

3日目はあきた鉄道ふれあいフェスタも開催予定だったようですがそちらのイベントも台風で中止。

結局撮影旅になってしまったわけですが、グルメを堪能したり珍しいものを見たりと満足のいく旅になったので良かったです。

今度はタラコ色のキハが走るときに五能線に訪れてみたいところです。

Teen ager最後の思い出に最高の一本

こんばんは。今日は久々に音楽ネタです。

気がつけば長く忙しかった夏休みも終わり、ようやく涼しくなってきました。

今年の夏はほんとに忙しかったなぁ…。

家族旅行に行って一週間後にインターンシップに行き、バイトバイトバイトの日々でした。

忙しかった分たくさん稼げたので何かしら高いものを買いたくなるものです。

それに、増税前のタイミングもあったので思い切って新しいギターを買いました。

30回ローンで!!笑

 

f:id:yuuta0308:20190912144606j:plain

2013年製のGibson Southern Jumbo custom shopモデルです。(以下:SJ)

ついにオール単板20〜30万クラスにランクアップです。笑

Martin D-35、Ovation Adamas、YAMAHA Lシリーズあたりで迷っていた中でまさかのGibson。自分でもびっくりです。

以前、別の楽器店でJ-45を弾く機会があったのですが、そこで思ったのが「あんまり鳴らないし好みじゃないなぁ…」ということ。

そこからしばらくGibsonは弾いていませんでしたが、久々に興味が出てきて御茶ノ水で試し弾きしたSJに惚れ、数日後に手元にやってきました。

 

f:id:yuuta0308:20190912145149j:plain

SJを探す上で絶対条件だったのが金属製のペグボタンであること。

家にあるFG-110やクラシックギターの樹脂ペグはことごとく割れているということもあり、樹脂製よりも操作性、耐久性に優れているため金属の方が好みです。

楽器店の店員さん曰く響きも樹脂製よりいいとのこと。

このモデルはGroverRotomaticsが付いていてGibsonのヘッドによく似合います。

トラスロッドカバーはレスポールか何かのものでしょうか?CUSTOMの文字が入っています。

きっと前オーナーさんの小さなアピールポイントだったのでしょう。笑

無地のロッドカバーも付属していましたがここはあえてこのままでいこうかな〜。

ギター好きはCustomの言葉に弱いのです。笑

ちなみにL.R.Baggs Elementというピックアップも搭載されています。

ピックアップは使う機会が多いので搭載済みなのはありがたいです。

 

f:id:yuuta0308:20190912145310j:plain

ヘッド裏。CUSTOM SHOPのロゴを見るとニヤリとする反面、自分がこんなギターを持ってていいのかという気持ちにもなります。笑

たくさん弾いてもっと上手くならなくては…。

 

f:id:yuuta0308:20190912145446j:plain

10代最後の夏休みにバイトをしまくってようやく買った思い出のギターなのでそういう意味でも一生モノになりました。

今後の音の成長が楽しみです〜♪

yuuta0308 Hatena Blog / Hatena::Diary